2008年06月19日

サイズとカタチ

SBSH00711.JPG
もとは正方形です。切り込みもなしです。

私たちが制作するのものは
多くの場合、サイズカタチ
制限されている。

ページものなら版形
DMならハガキのサイズ
ホームページでも
どんな広告でも
収めなければいけない
サイズとかカタチがある。

でも、
このサイズだから
これしかできない
このカタチでは
表現できることに限度がある
は、言い訳なのかもしれない
(あ〜、使い続けてきた言い訳だ。間違いなく…)

ハンカチのデザイン
手がけている友人の
仕事ぶりをみて(聞いて?)思った。

ハンカチは、だいたいが正方形で
サイズだってそんなに変形はない。
だけど、正方形の決まったサイズ
ハンカチには大きな世界観が詰まっている。

糸の選びかた、柄のおき方……
それを一つひとつ組み合わせていく
デザインという仕事。

媒体に(ハンカチの場合は媒体と言わないか?)
サイズがあったって、表現することに定型はない。
深く、密度濃く、いくらでも拡げる自由があった。
それが、何かをつくるという仕事の醍醐味だ。

人の仕事を知ることで
気付かされることは多い。


by S
posted by postino at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事・採用カンケイ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。