2008年07月24日

どんぐりではなかったかもしれない話

reimenn.jpg
暑い日が続きますね。

近頃どうも体調が優れず、それに暑いので、お昼は冷たい蕎麦でもと
行きつけの蕎麦屋に赴くも「ごめんなさい、お蕎麦終わっちゃって」
と追い返されてしまいました。残念。

すると近くに盛岡冷麺の看板を掲げたお店があったので、そこに入ることに。
歯ごたえのある麺をすすりながら、これってどんぐりの麺なんだぜ、などと
同行のSさんに言ってみたものの、何だか心配になり後で調べてみたら、
必ずしもそうではない模様。あぶねっ!

小麦粉、そば粉、じゃがいも、片栗粉、葛、緑豆、どんぐり・・・と
色んなパターンがあるらしいです。地域によってはどんぐりもあるよ、
といった感じらしく。そもそも盛岡冷麺と韓国冷麺は違うらしく。

つるつる、ぐにぐに。ゴクン。
うん、美味しければ、それでいいのだーー!!!!!


by Y
posted by postino at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 半蔵門だもん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。