2008年04月25日

新しい話題ではありませんが・・・


最近よく見かけるSONYのデジタルカメラの広告を見ていると、
なんだかコピー遣いが最近のSONYらしくなくて、そこがまた
カドが取れたような“いい感じ”だなあ、と思っています。あくまで個人的な感想ですよ。

「ハイ、ソニー。」
「まかせなサイバーショット」

特別ウマイこと言おうとすらしない、勇気ある寒さというか。
機能を剥きだしに伝えるためのある種愚直なコピーワークが、
どちらかというとPanasonicが広告するときの感じに近いかも?

07年上期、減速してしまったSONYにとって、同時期に急速な伸び
をみせたPanasonicを、いやがおうにも意識せざるを得ない部分は
絶対にあったと思いますが、果たして現行モデルの広告コピーが
そうなのか否かは、正直、関係者にしか分かりませんケドネ。



ところで、「デジカメ」ってSANYOの登録商標らしいですね。



by Y

posted by postino at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。