2008年05月26日

ただ春の世の夢のごとし



6月のハーフマラソンに向け減量に励んでいます。

近頃は走ったり泳いだりと、結構いじめ抜いてそれなりに
減量できているのですが、昨日・一昨日を振り返ると、
2日間でラーメン3杯、連日飲み会、とダイエッターに
あるまじき悪行三昧でした。完全に気が緩んだ。。。

優勝争いと全く関係ない千秋楽結びの一番で、
みっともないつばぜり合いを演じた白鵬の所業に、
「盛者必衰の理」を感じました。
横綱になってから稽古不足とか言われています。彼。
私もまた、「沙羅双樹の花の色」です。(強引)

減らすの大変だけど、増やすのって、カンタンですね。
あと2週間ほど、もうちょっと頑張ってみます。


by Y

posted by postino at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 想うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。